FPSに無線マウスはありえない?いいえこれからは無線マウスの時代です!

ゲーム関連

PCゲーマーのボコです。

今回は「マウス」についてお話します。

FPSゲーマーにとってマウスとは

ゲームの中でも私はFPSが大好き。

キーボードやマウスに拘る人って、FPSプレイヤーが多い気がします。

私もその中の1人でした。

ですので、ここからはFPSプレイヤー視点で書いていきます。

個人的にプレイに対する影響度が大きいのは

マウス>=マウスパッド>モニター>>>>>>キーボード

だと思っています。

そんな私はとにかく色々なマウスを試しました。

マウスの流行は本当にめくるめく変わっていきます。

その都度、トレンドのマウスを購入して試すの繰り返し。

そんな私が出した結論。

FPSに無線マウスは邪道?
いいえ、今後は無線マウスの時代です。

無線マウスのメリット

【メリット】

  • コードがマウスの動きに干渉しない
  • コードがないのでマウスバンジーを購入する必要がない

まず、メリットに書いた「コードがマウスの動きに干渉しない」

これが本当にデカい。世界が変わります。

特にローセンシプレイヤーに強くお勧めします。

後にデメリットについても記述しますが、メリットがデメリットを遥かに凌駕しています。

今までどれほどコードか干渉していたのが実感することができます。

無線マウスのデメリット

【デメリット】

  • 有線マウスに比べて値段が少し高い
  • 数日毎に充電が必要
  • 充電式なので、バッテリーが経年劣化する
  • 遅延する

値段は有線に比べて3,000円~4,000円程高い印象です。

ですが!

それだけ払う価値は間違いなくありま

充電は3~4日に30分程度。
※ゲームのプレイ時間
平日:3~4時間程
休日:5時間程

私が使っている「rival650」という無線マウスは、なんと

5分充電で3時間以上の無線稼働が可能です。

すごすぎる。

バッテリーについては、3年ほどは劣化を体感することはないと思います。

ゲーマーの皆さんなら3年も使えば買い替え時ですよね・・・?笑

そして最後にここは声を大にして言いたい。

遅延はまったくありません。

あえてデメリットに書いて横線で消させて頂きました。

GPROという無線ゲーミングマウスが有名ですが、噂によると有線より反応が早いらしいです。

無線が有線より早いってどういうことww 

とは思いましたが、その辺の理屈はまた調べておきます( ^ω^)・・・

結論

少し値段は張るが、間違いなく無線マウスを買うべきです。

かと言って、有線ゲーミングマウスが劣っているわけではありません。

有線ゲーミングマウス→素晴らしい
無線ゲーミングマウス→もっともっともっと素晴らしい

これだけの話です。(語彙力)

今回は簡単ではありますが、無線マウスの素晴らしさについて書かせて頂きました。

また次は私が現在使用している「rival650」の使用感について、

有線マウスと比較しながらお伝えできればと思います。

無線マウスで共に快適なゲーミングライフを送りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました